一橋学院紹介movie
お電話はこちら

合格者の声

一橋学院、先輩たちの声
一橋大学
一橋大学
一橋学院の発祥は、「一橋大学の合格を目指す塾」から始まりました。 その発祥から脈々と受け継がれる伝統は今でも健在。一橋大学合格のノウハウを知り尽くした一橋学院ならではの実績を築き上げています。
合格者の声
  • 11007
    一橋大学
    社会学部

    佐藤 慎一郎さん
    (埼玉県立浦和高等学校)
    講師と生徒との距離が近い
    一橋学院は、他の大手予備校と違い、少人数指導が行われているので、講師と生徒との距離が近いという点が特徴的だと思いました。講師の方々は我々生徒の質問にいつでも対応し、何度も添削を行ってくれました。また、朝テストなどで習慣的に予備校に通うことができました。さらに、いつでも相談できるチューターの存在も励みになりました。
  • 83278
    一橋大学
    社会学部

    今井 一輝さん
    (海城高等学校)
    快適な自習室と添削指導
    僕が一橋学院に入った決め手は、快適な自習室と添削指導でした。特に一橋大の日本史や国語の要約、自由英作文は、演習と添削後の解き直しを繰り返したことで、論述力が鍛えられました。チューターにも気軽に相談でき、学習計画や併願校について的確なアドバイスを頂きました。自分で学習を進めていきたい人にとっても良い環境だと思います。
  • 83111
    一橋大学
    経済学部

    石川 晴貴さん
    (海城高等学校)
    チューターの的確な指導
    僕は一橋学院に入ったとき成績は低迷し、受験のことは全くわからず、チューターさんに頼ってばかりでした。しかし、その的確なアドバイスに従って結果を出すにつれ成績を伸ばすコツをつかみ、秋頃からは自分で考えた勉強法を提案し、意見をもらうようになりました。一橋学院の良さは、何よりもチューターさんの的確な指導だと思います。
  • 83150
    一橋大学
    経済学部

    佐藤 大河さん
    (海城高等学校)
    ユニークな先生が多い
    一橋学院にしてよかったと思うところは、何と言ってもその授業でした。ユニークな先生方による少人数制授業にグイグイひきこまれ、やる気にもつながりました。また、勉強でつまずいた時は、チューターの方が一緒になって考えてくださるので、最後まで努力して突き進むことができました。
  • 11004
    一橋大学
    経済学部

    菅原 創さん
    (本郷高等学校)
    少人数制を活かし、幅広く添削してもらった
     私が一橋学院で良いと思うのは、講師やチューターの方との距離が近いことと、少人数だからこそ可能である丁寧な添削指導をしていただけることです。国立志望の私は記述問題を中心に勉強していたので、英数国社と全ての科目で添削して頂けたことは自分の実力につながりました。そして不安になってもすぐチューターの方に相談できて助かりました。
  • 83050
    一橋大学
    法学部

    谷尾 千秋さん
    (お茶の水女子大学附属高等学校)
    「予備校の利点を最大限に活用できる環境」
     少人数ということもあり、丁寧な添削指導や適度な緊張感のある自習室、赤本の貸し出しなど、予備校の利点を最大限に活用できる素晴らしい学習環境だったと思います。人と接することが苦手ですが、チューター・講師の先生方への質問・相談がしやすかったので助かりました。
  • img1617k4904_1-247x218
    一橋大学
    経済学部

    小野 幹太さん
    (都立戸山高等学校)
    「生徒のやる気にとことん答える予備校」
    一橋学院の長所は、自習室の環境や大学別の手厚いコース、そして何よりも質の高い授業です。少人数制のもと、精鋭されたプロの講師が授業を展開します。加えて、丁寧な添削を講師から繰り返し行っていただけたことも良かったです。一橋学院は生徒のやる気にとことん答える予備校だと思います。