一橋学院紹介movie
お電話はこちら

合格者の声

一橋学院、先輩たちの声
一橋大学
一橋大学
一橋学院の発祥は、「一橋大学の合格を目指す塾」から始まりました。 その発祥から脈々と受け継がれる伝統は今でも健在。一橋大学合格のノウハウを知り尽くした一橋学院ならではの実績を築き上げています。
合格者の声
  • 一橋学院
    社会学部・社会学科

    増子 育穂さん
    (富士見高校)
    プライムゼミで自信が芽生えた
     一橋学院は、少人数制のため、先生方との距離が近く、質問や添削をしやすい環境が整っています。また、豊富な小テストのおかげで勉強リズムや生活習慣を一定に保つことができました。特によかったことは、一橋学院特有の「プライムゼミ」です。緊張感と、同じ志望の仲間が集まる環境のもと、実践問題に取り組めたころで、自信をもって本番に臨むことができました。
  • 一橋大学
    商学部

    小西 一葉さん
    (お茶の水女子大学附属高校)
    入試本番さながらの演習
     毎週実施される一橋大プライムゼミは本番同様のテスト形式で、時間配分などの実践力がつけられたため、本番も落ち着いて受けることができました。講師の方々の豊富な経験に基づく情報量の多い授業は、自分の努力次第で確実に力になると思います。細やかな添削指導や、チューターの親身な相談対応、快適な自習室、そして共に頑張る友人の存在全てが、一橋学院の少人数環境によるものであり、第一志望合格につながったと思います。
  • 一橋大学
    法学部・法律学科

    檜原 未智佳さん
    (お茶の水女子大学付属高校)
    少人数制ならではの距離の近さ
     一橋学院の魅力はやはり少人数制だと思います。先生方との距離が近いので質問に行きやすく、添削もこまめにしていただきました。また自習室の席取りの心配もなかったです。チューターさんはこまめに適切なアドバイスをくださり、スタッフさんは一人ひとりの顔と名前を覚えてくださるなど、学院全体が生徒を支えて下さり、雰囲気も良かったです。
  • 83278
    一橋大学
    社会学部

    今井 一輝さん
    (海城高等学校)
    快適な自習室と添削指導
    僕が一橋学院に入った決め手は、快適な自習室と添削指導でした。特に一橋大の日本史や国語の要約、自由英作文は、演習と添削後の解き直しを繰り返したことで、論述力が鍛えられました。チューターにも気軽に相談でき、学習計画や併願校について的確なアドバイスを頂きました。自分で学習を進めていきたい人にとっても良い環境だと思います。
  • 83111
    一橋大学
    経済学部

    石川 晴貴さん
    (海城高等学校)
    チューターの的確な指導
    僕は一橋学院に入ったとき成績は低迷し、受験のことは全くわからず、チューターさんに頼ってばかりでした。しかし、その的確なアドバイスに従って結果を出すにつれ成績を伸ばすコツをつかみ、秋頃からは自分で考えた勉強法を提案し、意見をもらうようになりました。一橋学院の良さは、何よりもチューターさんの的確な指導だと思います。