一橋学院紹介movie
お電話はこちら
社会
<世界史>
 一橋学院では、受験生のニーズに合わせて「東大クラス」、「一橋クラス」「ハイレベルクラス」「トップレベルクラス」に分かれています。そして世界史の流れをつかみ、歴史事項の因果関係、各国・地域間の相互関係を理解することを目的とし、本番で実践できる力を養います。そして難関大にも適用する実力をつけて本番で発揮しよう。 
<日本史>
 日本史は広い時代の中でも深い知識まで問われる科目とされています。一橋学院では、日本史の「流れ」を理解するために、因果関係を重視し、日本史をより理解できる授業を行っています。また、テーマごとに分け解説し、入試問題を解くことで実践力を養い、受験本番で確実な点数をとりましょう。
<地理>
 一橋学院では「東大・一橋入試」「共通テスト」と、目的ごとにあわせた試験対策を行っています。「東大・一橋入試」では正確な知識をもとに地理的思考力や表現力を養い、応用力をつけます。「共通テスト」では基礎的な知識を定着させるため、演習に対しても力をいれております。着実に実力をつけ、難関大を突破しましょう。
<政治・経済>
 共通テストで主に使われる政治経済ですが、幅広い分野から総合的な視野を必要とし、高度な資料の分析力、時事的な知識が必要となります。そのため単なる暗記では対応できません。授業では、知識を分野ごとにわけ定着し、演習することで、着実に学力をのばす講義を行っています。
高2社会クラス
 3学期から始まるトップレベル日本史とトップレベル世界史の前に、一通り通史を学ぶハイレベルクラスを用意しています。歴史は、繰り返し学習することで理解に深みが増していきます。トップレベルではかなり細かい知識を扱いますので、それまでに歴史の重要用語を押さえ、流れをつかんでおくことでどのようなレベルの問題にも対応することができるようになります。
クラス名 講師 授業日 授業時間帯 授業時間 クラス区分 レベル帯
ハイレベル日本史
講師
佐々木貴倫
授業日
授業時間帯
18:45~21:15
授業時間
140分
クラス区分
申込順
レベル帯
基礎~上級
ハイレベル世界史
講師
小杉真亮
授業日
授業時間帯
18:45~21:15
授業時間
140分
クラス区分
申込順
レベル帯
基礎~上級
高3社会クラス
 東大や一橋大などの論述問題に対応できるクラスから、この春から初めて勉強を開始する人も受講できるクラス設置をしています。レベルによって時代の流れを中心に知識を入れるクラスと、詳細な知識までも網羅するクラスがありますので、各自の勉強進度に合わせて選ぶことができます。
 共通テストにおいて頻度の高い科目の対策講座も用意してあります。

クラス名 講師 授業日 授業時間帯 授業時間 クラス区分 レベル帯
東大・一橋大日本史
講師
佐藤四郎
授業日
授業時間帯
17:10~18:30
授業時間
80分
クラス区分
申込順
レベル帯
上級
トップレベル日本史
講師
栗田隆雄
授業日
授業時間帯
18:15~20:45
授業時間
140分
クラス区分
申込順
レベル帯
標準~上級
ハイレベル日本史
講師
佐々木貴倫
授業日
授業時間帯
18:45~21:15
授業時間
140分
クラス区分
申込順
レベル帯
基礎~上級
東大・一橋大世界史
講師
今村労
授業日
授業時間帯
18:45~20:05
授業時間
80分
クラス区分
申込順
レベル帯
上級
トップレベル世界史
講師
佐藤計介
授業日
授業時間帯
18:45~21:15
授業時間
140分
クラス区分
申込順
レベル帯
標準~上級
ハイレベル世界史
講師
小杉真亮
授業日
授業時間帯
18:45~21:15
授業時間
140分
クラス区分
申込順
レベル帯
基礎~上級
東大・一橋大地理
講師
小川勝
授業日
授業時間帯
20:20~21:40
授業時間
80分
クラス区分
申込順
レベル帯
上級
共通テスト地理
講師
小川勝
授業日
授業時間帯
18:45~20:05
授業時間
80分
クラス区分
18:45~20:05
レベル帯
基礎~標準
共通テスト倫理
講師
遠山博
授業日
授業時間帯
20:20~21:40
授業時間
80分
クラス区分
申込順
レベル帯
基礎~標準
共通テスト政治・経済
講師
遠山博
授業日
授業時間帯
18:45~20:05
授業時間
80分
クラス区分
申込順
レベル帯
基礎~標準
共通テスト現代社会
講師
遠山博
授業日
授業時間帯
17:10~18:30
授業時間
80分
クラス区分
申込順
レベル帯
基礎~標準