一橋学院紹介movie
お電話はこちら

高卒生奨学生制度

充実の受験生応援制度
奨学生制度のご案内
成績優秀奨学生制度
この制度は、成績優秀で勉強への意欲があり、他の受験生の模範となることを誓約していただいた方を奨学生として認定し、入学金を全額免除の上、授業料から30万円~10万円を減免し、さらに夏期、冬期・直前の各講習の受講料半額を減免するものです。

 

募集要項

 

 

 

(1)募集定員 60名(定員になり次第締め切ります)
(2)募集対象 クラス認定レベル(「P」・「T」)
(3)減免額

区分 減免額
S奨学生 学費30万円+講習受講料半額(※)
A奨学生 学費20万円+講習受講料半額(※)
B奨学生 学費10万円+講習受講料半額(※)
C奨学生 講習受講料半額

※上記減免の他に入学金も全額免除になります。
※講習受講料半額の対象は、「夏期講習」及び「冬期・直前講習」になります。

<S奨学生について>
1.2020年3月高校卒業見込み者を対象とします。
2.「認定テスト」受験者からのみの選考となります。
※「プライム東大理類クラス」・「プライム東大文類クラス」・「プライム一橋大クラス」は、2019年度公開模試成績による選考も行います。

 

(4)募集期間
  2020年2月10日(月)~3月31日(火)
  ※ただし、募集期間中でも定員になり次第締め切ります。
(5)選考方法

  1. 認定テストによる選考
    ○認定テストの成績により選考をします。(2回まで受験可能)
    ○入学手続完了後に、奨学レベルまたは上位クラスのランクアップを希望するために受験することも可能です。
    ○選考対象となる認定テストは3月29日(日)実施分までです。
  2. 公開模試成績による選考
    ○2019年10月・11月実施の公開模試(記述式)の成績により選考をします。
    ○選考対象となる公開模試の成績表(コピー可)を手続き時にご持参ください。基準については、お問い合わせください。

 

(6)その他
授業の出席、タームテスト・毎朝テスト・公開模試の受験に良好な状態を維持していただきます。

ランクアップ奨学生
「受かったけど再チャレンジ」したい方へ
この制度は、大学・短大(文部科学省管轄外の大学・通信制大学・外国の大学等を除く)に合格したが、さらに来春に向け受験勉強を続けようという意欲をもつ方を奨学生として認定し、入学金を半額と、夏期、冬期・直前の各講習の受講料半額を減免するものです。

 

■募集期間/募集定員(定員になり次第締め切ります)
・3月31日(火)まで /定員30名
※2020年度大学入試の合格通知を持参、提示してください。
東京で学ぼう奨学生
この制度は、東京で学ぶことを決意し、学習意欲が旺盛で他の受験生の模範となることを誓約していただいた方を奨学生として認定し、入学金を半額と、夏期、冬期・直前の各講習の受講料半額を減免するものです。

 

■募集期間/募集定員(定員になり次第締め切ります)
・3月31日(火)まで /定員30名
■資格 保護者住所が首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)以外の方。
新聞奨学生制度
各新聞社の奨学会が、働きながら学ぶ学生の生活面・経済面での支援をする目的で認定する、「新聞奨学生」の方を奨学生として認定し、入学金半額と夏期、冬期・直前の各講習の受講料半額を減免するものです。
一橋学院では、下記の奨学会に協力しています。なお、「新聞奨学生」の詳細は各新聞社に直接お問い合わせください。
朝日・読売・毎日・産経・日本経済新聞各新聞奨学会
※勤務条件により、一部の授業が出席できなくなる場合がありますので、必ず事前にご確認ください。
※各新聞社の奨学会が発行する証明書等を持参・提示してください。