一橋学院紹介movie
お電話はこちら
一橋学院の保護者サポート

 

保護者会

 

保護者会

 毎年7月を迎える時節に、高1生・高2生・高3生のご父母を対象に保護者会を開催しています。それぞれの学年に応じて、その時期に気になるトピックスについて一橋学院職員からお伝えいたします。
 具体的には、高1生・高2生では、大学入試のしくみを中心に、進路選択や夏休みの過ごし方、保護者の役割などについて触れます。受験学年の高3生では、文系と理系にわかれて志望系統ごとの入試傾向や特長、押さえておくべきポイント、夏休みを含めた今後の勉強についてお話しいたします。

 

三者面談・保護者面談

 

 お子様のことはわかっているつもりでも、実際のアンケートを見てみるとそこには大きな乖離があることがわかります。受験生を応援するには、相手を理解し、共通認識をもつことがとても大切になります。日頃ご家庭ではなかなか話すことがなくても、三者面談・保護者面談をきっかけに関係性が深まることはよくあることです。お子様の希望を叶える応援者として、ともに連携してまいります。

 

大学受験事情と保護者の関わり

 

 2020年の教育改革や大学入試制度改革といった大きな変革の時期を迎える中、現在の大学受験の環境は、入試制度の複雑化・多様化に始まり、社会の変化に応じて求められる学力も変化するといった、かつての保護者の方々が経験してこられた時代のものとはまるで違うものになっており、難関大学の狭き門を突破することはとても困難であるといえます。
 そんな受験生を見守る保護者の方々からは、お子様の受験への取り組み方、家での過ごし方について、このままでいいのかという心配の声が寄せられますが、各ご家庭によって対応方法が違います。一橋学院では、個人面談をおこなっております。受験におけることなら何でも何度でもご相談いただくことができます。

 

大学受験というキャリア・デザイン

 

 今求められているのは、将来まで見据えた大学選びです。一橋学院では、一人ひとりときちんと向き合って関心や個性を確認し、偏差値だけに頼らない大学選びをお手伝いします。徹底した「コーチング」を通じて、”自分”を大学に推薦できる――そんなレベルまであなたを導きます。少人数主義の一橋学院だからこそ、あなたの資質を最大限に伸ばしていけるのです。
 一橋学院では、オリジナル進路指導教材として、『進路選択とキャリアデザイン~自己発見のためのワーク~』を提供しています。これは、自分の関心や適正を把握し、「キャリア・デザイン」の観点から文理選択・学部選択ができる特別な教材です。

 

保護者サポートセミナー

 

 お子様がいちばん行きたい大学に合格するために、応援者である親としての在り方を探究していく少人数プログラムです。我が子が真に望んでいるものはなにか?その想いに寄り添い、子供が本来持っている能力を最大限に発揮するにはどうしたら良いのか?もっと強い意志を持ってくれないだろうか?保護者向けセミナーでは、このような問題を解決する方法として、「受験の知識」と合格に必要なものの見方と「捉え方」、傾聴力と質問力を磨く「コーチング」、学びの実戦と改善のための「シェア」という3つの柱で学びを深めていきます。受験を通して原理原則を学び、子供とともに保護者も成長していくセミナーです。

 

*こちらのページも併せてご覧ください 「受験生の親の在り方

 

出欠管理・定期通信

 

●ICカードにより出欠管理を行い、学習生活の継続を図ります。
●定期通信で出欠状況・テスト結果・行事予定等をお知らせします。
●チューターが面談を通して、一人ひとりに進路・学習・生活面のアドバイスを行います。

 

保護者の皆様へ―将来を見据えた大学選びを

 

 18歳人口の減少に伴い、大学入試の難易度は全般的に下がっています。全国の私立大学の約4割が定員割れとなっており、単に「入れる大学」を探すのでしたら容易な状況です。
 その一方で、国公立大学や有名私立大学では高倍率を維持しています。これらの大学入試においては、学力の拮抗した受験生による選抜という性格を保ち続けており、入試への強い意志と日頃からの真摯な学習態度が合否を左右することに変わりはありません。
 大学卒業語の進路を見据えた大学選びを今こそ行い、本当に価値のある「いちばん行きたい大学」を目指す必要があります。どうぞ志を高く掲げてください。一橋学院の教職員は、生徒との距離が近い点を活かし、常日頃からの面談や質問などを通じて自信と受験に望む強い精神力を養成し、生徒一人ひとりの能力を最大限に伸ばす指導を心掛けております。
 一橋学院は今年で創立69周年を迎えました。少人数教育を理念とする受験指導と学習環境で、本校教職員がご子息ご子女を「いちばん行きたい大学」へと導きます。

一橋学院 校長
倉田 靜佳