一橋学院紹介movie
お電話はこちら

夏期講習2018

夏は受験勉強における最大の山場。夏の学習蓄積が、秋以降の大きな飛躍を!

この夏、いちばん行きたい大学へ。
6月4日(月)受付開始

【夏期講習 締切講座】
221 瞬解!英文読解<入門編>(篠原)【高3生・高卒生対象】
521 英語頻出重要構文(関口)【高3生・高卒生対象】
711 トップレベル英文法・語法(篠原)【高3生・高卒生対象】
911 瞬解!英文読解<アップグレード>(篠原)【高3生・高卒生対象】
932 英語頻出重要構文(関口)【高3生・高卒生対象】
1011 クオリティー・リーディング(篠原)【高3生・高卒生対象】
131 古文解釈研究法➀(谷島)【高3生・高卒生対象】
一橋学院で「夏を制する」。
夏は受験勉強における最大の山場。
この夏の学習蓄積が、秋以降の大きな飛躍をもたらします。
一橋学院の夏期講習がとことんこだわるのは、徹底した「受験基礎学力」の養成。
常に基本に戻って解説を加えながら、自在に応用のきく完璧な基礎力の構築目指します。
その先にあるのは、実戦的な「解答力」。
ここで身につけた強固な「基礎」から高度な「応用」へと学びが発展していきます。
また、受験生にとって夏の期間は、自身とじっくり向き合う最後のチャンスとなるかもしれません。
秋以降は大きな休みの期間がありません。
自分の問題点を見つけ軌道修正をおこない、今までの自分を見つめ直す重要な期間でもあります。
真に望むものは何か?
計画をたて、目標を見据え、自分の力を最大限に引き延ばすこの夏をあなたはどう過ごしますか?
一橋学院の大きな特徴の一つは少人数主義。
生徒一人ひとりに時間と情熱をかけた指導を受けることができます。
この夏、いちばん行きたい大学へ。
さあ、一橋学院で「揺るぎない学力」を手に入れ、「受験の夏」を制しましょう。
難関大学に強い「少人数制」
いちばん行きたい大学へ。「難関大学に強い」
こだわりの少人数主義。
少人数教育が質の高い授業を実現する
一橋学院の授業は少人数で行われます。講師は生徒一人ひとりの理解度を肌で感じながら質の高い授業を進めます。

①講師の一言一言が一人ひとりにダイレクトに伝わる!
②一人ひとりの理解度を講師が肌で感じながら進める!
③大教室では実現できない臨場感・双方向性

授業目指すは授業理解度100%
講師厳選講師の徹底指導
質問トコトン質問
面談個別の細かなアドバイス
環境機能別自習室で待ち時間ゼロ

 

難関大学への「合格率がスゴイ!!」
他と比べてみてください!在籍251名でこの実績!!

下の合格者数は在籍数270名による実績です。また、多くの予備校では、合格実績に補習受講生を含めていますが、一橋学院の実績は在籍生のみによるものです。ぜひ、一橋学院の高い合格率を他の予備校と比較してみてください。

東大・一橋大・東工大・国公立医学部・国公立大・・・43名
早慶上智理科大・・・・・・・・・・・・・・・81名
明青立中法学大・・・・・・・・・・・・・114名
学力段階別講座×志望大学別講座
学力レベル・志望校別に「選べる」 一橋学院の夏期講習

 一橋学院の授業は、各自のレベルに合った「学力段階別」と、各自の志望校に直結した「志望大学別」の二つの性質を兼ね備えています。「今の学力」と「これからの自分の夢」に合わせて、授業を選択することができます。
※夏期講習では受講認定は不要です。日時の重複がなければ、自由に授業を組み合わせることができます。

 

がんばる意欲を全力でバックアップします!
情熱、面倒見あふれる受験界最良の「講師陣」


一橋学院の講師は、知識、教養あふれるプロフェッショナルです。一橋学院の講師には派手なパフォーマンスはありません。
本質的な理解の上にたった学力の養成を第一に考える正統派スタイルです。また、授業に関することはもちろんのこと、学習方法、添削指導、教科に関するどんな質問に対しても、時間と労力を惜しまない情熱・面倒見あふれる講師陣です。

「集中力×時間」を実現させる「自習室」


一橋学院には“がんばれる”最良の自習室があります。「待ち時間」や「席取り」といったストレスから縁遠い自習環境を実現できるのも、一橋学院の少人数主義だからこそ。さらに、一人ひとりが「集中力×時間」を維持できる環境・システムを整えているのが一橋学院自習室の自慢です。定額制なら静かで快適な空間で、“思いっきり”自習ができます。