一橋学院紹介movie
お電話はこちら
FOCUS ON the 一橋大入試

~80分でわかる「合格戦略」~
◆特色問題をプロが徹底分析・指導
本セミナーでは、一橋大学で出題される特色ある問題を素材に、「解き方・書き方・学び方」をお伝えします。
各科目ともわずか80分で、「合格への戦略(ストラテジー)」がわかる特別セミナーです。
独学で過去問を解くだけでは掴みがたい一橋大学に特有の出題傾向について、プロの視点からわかりやすくお伝えしていきます。

 

◆学力のその先へ。+αの合格戦略
「偏差値+α」──みなさんに求められているのは、この「+α」の部分です。「偏差値」を高めようとする学習だけでは、一橋大学には通用しません。学力のその先に、この夏、歩みを進めましょう。

 

◆一橋学院とは
一橋学院は、1951年に「一橋大学への専門予備校」としてスタートした、伝統ある少人数制予備校です。初年度からその合格率は抜群で、「一橋大学に行くなら一橋学院」と言われ、その伝統は今日まで脈々と受け継がれています。
少人数制予備校でありながら、一橋大専門クラスを常時設置する一橋学院は、大規模予備校に決して見られない「合格ノウハウ」を蓄積しています。

 

◆一橋大学に強い!確かな実績
2018年度入試では、合格率87.5%を達成。例年、高い実績を誇っています。

 

 

「自由英作文」の必勝メソッド  講師 戸原 正法
8月4日(土) 13:30~14:50
”「自由英作文」の必勝メソッド 講師紹介:戸原 正法

【講座紹介】
(1)出題傾向の変化と一貫して問われている本質的要素の双方を伝授!
(2)論理性の高い英文記述のためのフォーマットを特別公開!
(3)オリジナル予想問題を使用した添削指導つきだから体感できる!
「自由英作文」が短時間で正確に書けるかどうかが、一橋大学合格の鍵を握ります。
この夏、一気に攻略していきましょう。

 

「整数問題」満点キープ大作戦  講師 高平 幸二
8月3日(金) 18:30~19:50
「整数問題」満点キープ大作戦  講師 高平 幸二

【講座紹介】 
(1)これぞ「一橋の数学」!最頻出単元「整数問題」を徹底攻略!
(2)解法の糸口を見つけ出す、「アプローチ力」を高める!
(3)「満点答案」作成上の留意点を掴む!
一橋大の数学は、解法暗記だけでは通用せず、積み重ねた知識の活用方法が問われます。
毎年出題される「整数問題」を題材にして、隙の無い解答作成力を鍛えましょう。

 

「近代文語文」対策研究セミナー  講師 片岡 裕之
8月2日(木) 18:30~19:50
「近代文語文」対策研究セミナー 講師 片岡 裕之

【講座紹介】
(1)「近代文語文」の出題の意図と読み解く秘訣をこっそり公開!
(2)一橋大特有の設問の狙い、やり口とその対応策の徹底研究!
(3)「一橋大国語攻略の時間配分のコツ」がわかる!
一橋大に特有の出題傾向である「近代文語文」を知らずして、対策は始まりません。
得点源に変え、他の受験生を大きくリードしましょう。

 

「戦後史」攻略の論述ポイント  講師 佐藤 四郎
8月6日(月) 18:30~19:50
「戦後史」攻略の論述ポイント 講師 佐藤 四郎

【講座紹介】
(1)頻出の「戦後史」を1日で短期攻略!
(2)セミナー形式なので、「戦後史」が初めてでもOK!
(3)「書き方」入門 → 論述対策のスタートにも最適!
要求される知識水準と活用法を見極め、合格ラインを知りましょう。
「どこまで、どうすればよいか」がわかります。

 

 

「中世・近世ヨーロッパ史」へのアプローチ  講師 今村 労
8月7日(火) 18:30~19:50
「中世・近世ヨーロッパ史」へのアプローチ 講師 今村 労

【講座紹介】
(1)一橋大最頻出の地域・時代を徹底解剖!
(2)ドイツや隣接地域に焦点を当て、重要事項を総整理!
(3)答案に盛り込むべき因果関係と表現法を伝授!
一橋大の世界史では、知識の収集にやみくもに取り組んでも通用しません。
本セミナーで一気に視界が開けます。

 

参加者の声
  • 11007
    一橋大学
    法学部

     鈴木 純奈さん
    (学習院女子高等科出身)

     

    一橋大学の二次試験の社会では難易度の高い論述が出題されます。しかし頻出分野が絞られており、同時にあまりに難易度の高い問題はほとんどの人が解けない、ということがあるので、合格点をとるのは決して不可能なことではありません。私は一橋大対策セミナーを受講したことで、合格するための効果的なアプローチの仕方を知ることができました。夏の早い時期から克服すべき課題を見つけることで、今後なにをすればよいかがわかり、秋からの勉強をスムーズに進めることができると思います。

  • 83278
    一橋大学
    社会学部

     増子 育穂さん
    (富士見高校出身)

     

    私がこのセミナーに参加して良かったことは、一橋大学の入試問題に触れることで自分の弱点がわかり、2学期以降の課題を浮き彫りにできたことです。一橋大模試は秋に実施され、結果は12月頃にわかります。これを受け、計画を修正していくことになりますが、センター試験のことを考えると時間がありません。そのため、夏の早い段階から本格的に対策が始められること、また、一橋大入試に精通したプロ講師から具体的な方法論が聞けることは、今後の学習計画を修正する良い機会になります。合格の決め手は、「合理的に対策すること」です。

  • 83111
    一橋大学
    商学部

     小西 一葉さん
    (お茶の水女子大学附属高校出身)

     

    毎週実施される一橋大プライムゼミは本番同様のテスト形式で、時間配分などの実践力がつけられたため本番も落ち着いて受けることができました。講師の方々の、豊富な経験に基づく情報量の多い授業は、自分の努力次第で確実に力になると思います。細やかな添削指導や、チューターの親身な相談対応、快適な自習室、そして共に頑張る友人の存在全てが、一橋学院の少人数環境によるものであり、第一志望合格に繋がったと思います。

  • 83150
    一橋大学
    経済学部

     大澤 将也さん
    (埼玉県立大宮高校出身)

     

    一橋大プライムゼミを通じて、早い段階から一橋大学の傾向を知り、対策できたことが良かったです。また、授業では「学校では教えてくれない受験界の常識」のような事柄を丁寧に説明して下さったので、とても役に立ちました。クラスの仲間もハイレベルで、適度な緊張感と焦りを感じることができました。これらの環境が合格の要因だと思います。

一橋大プライムゼミのご案内
一橋大プライムゼミのご案内

 「一橋大プライムゼミクラス」は、一橋大現役合格に100%、的を絞ったスーパーカリキュラムです。
 一橋大の入試では、高校教科書レベルでは到底太刀打ちできない幅広い本質的な学力が問われます。こうした状況において、時間的制約がある現役生が合格を勝ち取るためには、「一橋大入試」に完全に照準を合わせたカリキュラムで、どれだけ効率よく学力を養成できるかが決め手になります。これを叶えるのがプライムゼミクラスです。

校舎のご案内
校舎のご案内

一橋学院は一校舎!!そのぶん徹底して理想を追求しています。
・通学に便利なロケーション。高田馬場駅から徒歩3分!
・最新設備の校舎!!
・ 快適な空間、そして座る椅子にまでこだわった教室や自習室
予備校選びでは学習環境も重要なポイントです。
いかに勉強しやすくするか。一橋学院には、その配慮がすみずみに。
また、オープンな講師室、環境に常に気を配るスタッフなど、生徒と教師、スタッフとのスムーズなコミュニケーションも本学院の学習環境の特長です。