一橋学院紹介movie
お電話はこちら
直前講習 講座紹介<高3・高卒 国公立大・私立大・テーマ別対策講座 国語>

早大現代文テスト (片岡)1/18・19 15:30~18:20

[講座紹介]
早稲田へ走れ!
 1年間、徹底的に読解力という名の思考力を鍛えてきましたが、この講座がその集大成です。早稲田は徹底的に「読む」力を求めてきますが、この講座を通して、「読めた!」=「解けるようになった!」という確かな結果を得ましょう!
最後まで自分の道を信じて、力強く突き進みましょう!その道が早稲田の道へつながります。

 

難関大現代文テスト (片岡)1/25・26 15:30~18:20

[講座紹介]
本番への最終チェック
 早稲田・明治などの難関大を対象とする最終講座。「テスト」+「講義」のテストゼミ形式を採用し、本番での時間配分の感覚を調整してもらうとともに、解法の「技」の最終チェックを行う。いわば「制限時間内にベストを尽くす練習」である。最後の詰めが甘くならないよう、徹底した訓練を行うので、各自、目的意識を持って臨んで欲しい!

 

ハイレベル現代文<ファイナル>テスト (片岡)1/25・26 8:45~11:35

[講座紹介]
現代文ラストスパート!
 講義では一貫して科目の枠を越えた、読解力という名の生きた思考力を鍛えてきましたが、今回がその集大成になります。小手先のテクニックに飛びつくのではなく、あらゆる入試問題に対応できる本物の「力」を身につけてもらうのが目的です。
 現代文を受験の「切り札」にしよう!

 

早大古典テスト (米野)1/20・21 12:20~15:10

[講座紹介]
迫真の予想問題をキミの目で確かめよう!
 ワセダを目指す諸君、真冬の「早大古文」に続く最終確認のテスト演習の日が来た。ワセダは国語力ということが身にしみているはずだ。1日目①古文②現古融合③古漢融合、2日目①漢文②現古漢融合③古漢融合の形式でオリジナル予想問題を提供しよう。毎年本番さながらの実戦テストは緊張感あふれる看板講座である。やるべし。

 

難関大古文テスト (米野)1/22・23 8:45~11:35

[講座紹介]
今回はいくつ的中するか、それが楽しみ!
 毎年的中の多い予想問題だけに、詳しい内容の説明は勘弁してもらいたい。一題あたり20分前後で解答してもらう。●●大予想とか××大タイプというのは当日発表する。前半はリアルな予想問題を時間内に解き、後半はロスタイムの少ない解答法をポイント別に指導する。受験生にとって総決算の講座である。後はないゾ!

 

古文解釈研究法ファイナルライブ【知識の陣】 (谷島)1/20 12:20~15:10、15:30~18:20

[講座紹介]
得点直結! 受かるためのファイナルチェック!
 今まで(古文解釈研究法)にて培ってきた知識を過去に出題された入試問題を通じて演習し、入試即応力を身につけていきます。さらに、新たなブロックスプリントを用いて、語法識別問題・単語問題・敬語問題・文学史問題・漢字の読み・和歌修辞法・・・を完全網羅していきます。
【その場で解いて、その場で覚えて、その場で完成させますので、予習は一切不要です】
※1日で計320分講座となります。

 

古文解釈研究法ファイナルライブ【解釈の陣】 (谷島)1/27 12:20~15:10、15:30~18:20

[講座紹介]
合格へのファイナル講義!
 (今まで培ってきたすべての総確認+最難関までの解釈演習+最高水準の語句の係り承け+未公開の構造把握法+得点直結のブロックスプリント)を最後にプレゼント。
 予習不要なテストゼミ形式なので、授業内完全処理が可能です。このファイナルライブによって、ラクラク突破をめざしましょう。
※1日で計320分の講義となります。

 

慶大(商)小論文 (クロイワ)1/19 18:40~21:30

[講座紹介]
数値に基づく推論を1日で習得
 慶應義塾大学商学部B方式では、「資料を与えて、論理的理解力と表現力を問う」とアナウンスされる「論文テスト」が課されます。その対策として必要なのが、確率・統計などに基づく数値的推論力です。そこで、本講座では過去問を有効活用し、数値的推論問題を解くポイントを効率的に解説します。

 

慶大(商以外)小論文 (クロイワ)1/26 18:40~21:30

[講座紹介]
ULTRAでリハーサル!
 慶應義塾大学の小論文試験では、例年、現代社会が抱える諸問題を文章、図表などの資料で提示し、深く考えさせる問題が出題されます。高度な読解・解析力、論理的思考力・論述力に加えて、「主体的に問題を発見し、合理的に解決策を考える力」が要求される特殊な入試ですので、事前の演習が非常に重要になります。この講座では、予想問題演習を通じて小論文で合格答案を書くULTRAの手法を体得し、合格力を築きます。